--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.28 11:12|演奏会予定
日本歌曲のコンサートのこと書きたいのですが、ちゃんと残したいので後で更新します。。
適当に書きたくないと思ってたらのびのびになってしまう悪い癖。。

今年もこの季節がやってきました。いつもこのじめじめしたころに行われる、毎年門下でやっている連弾の演奏会です。 今年は、ブラームスのシンフォニー4番と、ドボルザークの新世界です!
もう5回目になるんだとびっくり。。なにげに5周年。

1年目>ドボルザーク:スラブ舞曲
2年目>ブラームス:ハンガリー舞曲
3年目>シューベルトのいろいろな作品
4年目>ブラームスのシンフォニー、1番・2番。そしてチャイコフスキーの悲愴

去年辺りから主旨が変わってきたような・・・。
角野先生はすばらしい師匠ですが、特にピアノデュオや、管弦楽曲のピアノへの編曲に関して、かなりのエキスパートです。あ、もちろん、今回弾くシンフォニーは作曲者によるピアノ4手編曲版です。
先生の熱意に押されて門下のみんなはひーひー言いながら毎年頑張っています!
オケの曲をピアノで弾くのは、音は減衰するし、伸ばした音で<>こういうディナーミクは物理的に無理だし、きっついパッセージなど、難しいことだらけです。
でも、ピアノならではのシンフォニーになるというか、密度の高い音楽を作れるし、
とりあえずアツいです。
なかなかピアノで聴く機会は無いと思うので、ぜひ一度聴きにきてください
きっと感動します。  言ってしまったからには頑張りますよ。。

私は、学部2年の後輩、あやこちゃんと、ブラームスの4楽章を演奏します。
4番のシンフォニーは、多分1番スラブ色が強いような気がします。あのうねるような2:3のリズム、ヘミオラ。。ブラームスはいつも作品を書くときに、民族色を消すことができなかった(意識してなくても4楽章とかででてきちゃう、とか?)と聞いたことがあります。というかもう自然なことだったんでしょうね。
って考えると今回のプログラムはある意味、原点回帰か?!

ちなみに新世界の方も、いろんな意味でかなり楽しめると思います。私も楽しみです。
1回目から私はなぜか広報担当です。チラシも、5回目にしてようやく先生のツボを押さえられるようになったみたいです。しかし残念ながら、PDFファイルの載せ方がわからないので載せられません。。泣

角野クラス
ピアノ4手連弾による演奏会 Vol.5

-Program-

ブラームス  交響曲第4番 ホ短調 作品98
                             
ドヴォルザーク 交響曲第9番 ホ短調 作品95「新世界より」

いずれも、作曲者による4手連弾版

出演:畑めぐみ、正住真智子、菅原望、和田絢子、弘中佑子、木谷理恵、
中桐望、山口日向子、増田桃香、松田浩子、榊原涼子、和田萌子、
喜多宏丞、鈴村真貴子、✻ 江川智沙穂、✻ 大田佳弘     ✻ 卒業生

2010年7月8日(木)
音楽学部内、第6ホール 18時開演

お時間のある方、ぜひ聴きにいらしてください



スポンサーサイト
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
演奏会予定

  クロイツァー賞受賞者による演奏会 2012年7月4日(水) 19:00開演(18:30開場) @津田ホール 一般3,500円 KMF会員 3,000円 (全自由席) 出演 宮岡 緑、竹中千絵、増田桃香 ―終了しました― ♪7月7日(木)        「偉大なる芸術家の想い出」   ―ロシアが生んだ美しき系譜―       ピアノトリオリサイタル     サルビアホール(横浜市鶴見区民文化センター)  19:00開演  一般:2500円        学生:2000円                 

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加しています。ぽちっと応援してください♪

FC2Blog Ranking

プロフィール

Momoka Masuda

Author:Momoka Masuda
増田桃香
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程を首席修了。クロイツァー賞、大学院アカンサス賞を受賞、現在同大学院音楽研究科博士後期課程一年に在籍中。

1986年生。横浜市出身。
99年、第15回かながわ音楽コンクールユースピアノ部門総合第1位。故佐藤功太郎指揮、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。
00年、第1回ショパン国際ピアノコンクールin Asiaにおいて銅賞。
05年、ウィーンにおいてシフラ財団主催の演奏会に出演。
また、Vienna International Pianists Academy においてシフラ賞受賞。
イェルク・デームスの講習会に参加し、ザルツブルク・ミラベル宮殿での演奏会に出演。
06年、および08年に、ウィーンにおいてリサイタルを開催。
07年、第23回かながわ音楽コンクールシニアピアノ部門第1位、併せて中田喜直賞を受賞。
小田野宏之指揮、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。(ベートーヴェン:協奏曲第5番「皇帝」)
08年、フレッシュ・アーティスツfromヨコスカに推挙され、横須賀芸術劇場においてリサイタルを開催。
09年、皇居内桃華楽堂において、ピアノ伴奏にて御前演奏の機会を賜り、演奏。
第21回宝塚ベガ音楽コンクールにおいて第4位、併せて会場審査員特別賞を受賞。
第7回ロシアン・ピアノスクールin東京を受講し、セルゲイ・ドレンスキー、アンドレイ・ピサレフ、パーヴェル・ネルセシアン各氏に師事。受講者選抜演奏会出演賞を受賞。
10年、宝塚市文化振興財団の主催により、宝塚ベガホールにおいてリサイタルを開催。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メッセージ

レッスンや演奏依頼、及び演奏会のチケットお問い合わせはこちらからどうぞ✈

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
17564位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
937位
アクセスランキングを見る>>

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。