--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.29 19:53|未分類
また更新が止まっている間に、年も明け既に一か月が経とうとしています

我が家は喪中のため新年のご挨拶(もう新年とか言う時期でも無いですが。)は控えさせていただきますが、本年もどうぞよろしくお願い致します

先日25日に、修士課程を修了するにあたっての一大イベントである学位審査演奏会を無事終えました。
12月20日に論文を提出後、クリスマス周辺は伴奏にいくつか出向いたり、誕生日を迎えたりなんだかんだしている内に気付いたら大みそか!!
一か月間論文に取りかかりきりで、全くピアノに触れていなかった私は、いよいよ真っ青になったのでした (気付くのが遅い。。)
大好きな椎名林檎率いる東京事変が初出演した紅白も全く見ず、生まれて初めて「さらう」大みそかとなりました。
日付が変わって夜中に初詣には行きましたが、セールにも行かずひたすらさらう。そんなお正月でした。
あ、ニューイヤーオペラコンサートには行ったんだった!

なんといってもラフマニノフのソナタ第1番が、色んな意味で本当にエベレスト級の作品なもので、大袈裟かもしれませんが、生きるか死ぬかくらいの体力・精神力を必要としました。
でも、年の功?論文執筆中から順調に太ったせい?かわかりませんが、数年前ではへばっていたかもしれない体が、少しタフになったような気がしました!
また、論文を書くにあたり、徹底的に向き合って楽曲分析した事が、約40分の大曲を弾ききる一つのフォローになったと思います。


本番では、もちろん緊張はすごくしましたが、「精一杯やろう!」とか、「音楽しよう!」とかそういう気持ちではなぜか無くて、どこかこの大曲が戦友のように思えてきて、「我は共に戦う!」的な気持ちでした。
(若干意味不明ですみません。。)

小品2つはなるべく美しく、女性的に楚々と。。
ソナタでは打って変わって、戦闘開始! なんとなくそんなイメージ。


椅子に座って、さぁ1楽章!という時、ふと、ああこれから果てしない旅が始まるんだ。。。
と、何度思ったことか。笑

本番の演奏自体は、ピアノが思ったより楽に響かなかったせいもあり、あれこれ反省点が残りました。
が、悔いは無し!!!
今できることをやりきった、これ以上でもこれ以下でもない。そんな感じです。
この難解な曲を果たして、聴かれている方に理解してもらえたかどうか不安でしたが、特にそこにこだわることもないかな。と段々思えてきました。

exam.jpg

録音係をしてくれていたかりんちゃんと♪

それにしても、まだまだこのソナタはさらって本番でもっとハイレベルな演奏をしたいです!
なので、この戦友とはまだ何度か戦いを共にしたいと思います

ずっと放っておいた間にあった様々なこと。
ロシア料理での誕生日や、こうめの一周忌、幼稚園の同窓会!etc.
それにロシア記もまだ書けていないので、少しずつ更新したいと思います。

これからも気長によろしくお願い致します

スポンサーサイト
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
演奏会予定

  クロイツァー賞受賞者による演奏会 2012年7月4日(水) 19:00開演(18:30開場) @津田ホール 一般3,500円 KMF会員 3,000円 (全自由席) 出演 宮岡 緑、竹中千絵、増田桃香 ―終了しました― ♪7月7日(木)        「偉大なる芸術家の想い出」   ―ロシアが生んだ美しき系譜―       ピアノトリオリサイタル     サルビアホール(横浜市鶴見区民文化センター)  19:00開演  一般:2500円        学生:2000円                 

カテゴリ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングに参加しています。ぽちっと応援してください♪

FC2Blog Ranking

プロフィール

Momoka Masuda

Author:Momoka Masuda
増田桃香
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程を首席修了。クロイツァー賞、大学院アカンサス賞を受賞、現在同大学院音楽研究科博士後期課程一年に在籍中。

1986年生。横浜市出身。
99年、第15回かながわ音楽コンクールユースピアノ部門総合第1位。故佐藤功太郎指揮、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。
00年、第1回ショパン国際ピアノコンクールin Asiaにおいて銅賞。
05年、ウィーンにおいてシフラ財団主催の演奏会に出演。
また、Vienna International Pianists Academy においてシフラ賞受賞。
イェルク・デームスの講習会に参加し、ザルツブルク・ミラベル宮殿での演奏会に出演。
06年、および08年に、ウィーンにおいてリサイタルを開催。
07年、第23回かながわ音楽コンクールシニアピアノ部門第1位、併せて中田喜直賞を受賞。
小田野宏之指揮、神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。(ベートーヴェン:協奏曲第5番「皇帝」)
08年、フレッシュ・アーティスツfromヨコスカに推挙され、横須賀芸術劇場においてリサイタルを開催。
09年、皇居内桃華楽堂において、ピアノ伴奏にて御前演奏の機会を賜り、演奏。
第21回宝塚ベガ音楽コンクールにおいて第4位、併せて会場審査員特別賞を受賞。
第7回ロシアン・ピアノスクールin東京を受講し、セルゲイ・ドレンスキー、アンドレイ・ピサレフ、パーヴェル・ネルセシアン各氏に師事。受講者選抜演奏会出演賞を受賞。
10年、宝塚市文化振興財団の主催により、宝塚ベガホールにおいてリサイタルを開催。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メッセージ

レッスンや演奏依頼、及び演奏会のチケットお問い合わせはこちらからどうぞ✈

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
17564位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
937位
アクセスランキングを見る>>

リンク

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。